医療保険

医療保険で対応できる?!記事一覧

骨折したのですが、医療保険で対応できるのでしょうか。

骨折したのですが、医療保険で対応できるのでしょうか。年齢に関わらず、骨折は多くの人がなります。その際、医療保険で対応できるのか、解説します。加入している保険によっては、骨折しても給付金の支払の対象になります。この「加入している保険」がポイントになります。医療保険に特約がついている場合か、傷害保険、傷...

≫続きを読む

 

腰痛で通院したのですが、医療保険の対象になるのでしょうか。

腰痛って外傷がなく、わかりづらい為、本人以外には、その苦しみは伝わらないですよね。腰痛での通院時、給付金支払の対象か解説します。基本的に、医療保険の保障内容は、以下の通りです。保険会社はプロですから、そも時には花火七夕の給付の入院きをするように言われ、保険請求について詳しい方がいらっしゃいましたら。...

≫続きを読む

 

交通事故にあった場合、医療保険で対応できますでしょうか。

交通事故は年間約70万件発生しています。自分が交通事故にあうリスクを考えると怖いですよね。万が一、交通事故にあった場合、医療保険で対応できるか解説していきたいと思います。医療保険で対応することは可能です!事故にあった場合、基本的に、相手方からの賠償金や自分の自動車保険などの保障とは別に給付金をもらう...

≫続きを読む

 

レーシック手術は、医療保険の対象になるのでしょうか。

高額なレーシックの負担分を保険で対応できるなら、うれしいですよね!給付金が出るのか、2点ポイントを絞って確認していきます。1)医療保険によりますが、最近募集している医療保険では レーシックは対象外となっている保険がほとんどです。・2007年4月を境に、多くの会社がレーシックを対象外にしてます。 医療...

≫続きを読む

 

ピロリ菌検査は、医療保険の対象でしょうか。

慢性胃炎の原因や胃がんの原因の一つと言われているピロリ菌、早期発見できると安心ですし、医療保険の対象だとうれしいですよね!このページでは、ピロリ菌検査が医療保険の給付対象か解説していきます。残念ながら、ピロリ菌検査は、医療保険の対象ではありません。しかしながら、公的医療保険(健康保険、国民健康保険、...

≫続きを読む

 

医療保険でも、がんは対象になりますでしょうか。

医療保険で多くの病気やケガに関する入院、手術に対応していると思われるかもしれません。治療に多額の費用が掛かるがんも対象だといいですよね!がんも給付金の支払対象か、解説していきます。残念ながら、通常の医療保険でがんは対応していません。※医療保険にがん特約がついている場合は対象になりますがんに対応するた...

≫続きを読む

 

ケガで入院したのですが、医療保険で対応できるでしょうか。

ケガで入院したということで、非常に大変だと思いますし、入院費用など気になる事も多々あると思います。こちらではケガで入院した際の医療保険の保険金支払いについて、解説します。結論を申し上げると、あなたの加入している医療保険によって異なります。1泊2日以上の入院から保険金が支払われる場合もありますし、4泊...

≫続きを読む

 

医療保険でデイサービスは対応になりますでしょうか。

負担の大きくなっていく両親の介護やデイサービスについて多少の負担を医療保険でカバーできるといいですよね。医療保険でデイサービスに対応できるか解説します。残念ながら、医療保険では、デイサービスに対応しておらず、公的及び民間の介護保険の対応となります。詳しくは、カスタマーセンターにお問合せ下さい。

≫続きを読む

 

がんに備えた医療保険はありますでしょうか。

日本人の死因の3割を超える「がん」、がんのことを考えると不安になりますよね。がんに備えた医療保険について解説します。医療保険をベースにがんの特約を付けた医療保険もありますし、がんに特化したがん保険もあります。どうやって比較をしたらいいかというとあなたが、何を求めているかにつきます。がんに対する備えを...

≫続きを読む

 

医療保険に三大疾病保障は必要でしょうか。

医療保険だけでなく、万が一のことも考え、三大疾病保障もすすめられます。多くすすめられると、どれに入っていいかわからなくなりますよね。三大疾病保障が必要か解説します。三大疾病とは、がん、急性心筋梗塞、脳卒中のことで、約4割以上の日本人が三大疾病で亡くなります。一般的な保険会社の三大疾病について、注意点...

≫続きを読む

 

医療保険の60日型は必要でしょうか。

最近、60日型の医療保険をよく聞きます。保険料も安いので、加入しやすい医療保険の一つですが、本当に60日型が良いのでしょうか。60日型の医療保険について解説します。近年、平均の入院日数は短くなっています。例えば、直近(平成23年9月)の実績からすると、平均入院日数は、32.8日となっています。年々、...

≫続きを読む