医療保険

一人ひとり違う医療保険記事一覧

医療保険に日帰り入院は必要でしょうか。

医療保険に特約として、日帰り入院があります。最近では入院1日目からの入院が給付金の対象になる医療保険も多々あります。日帰りで給付金が出るなら、うれしいですよね!日帰り入院は必要か、解説したいと思います。日帰り入院特約については特に必要ないと考えています。理由は以下の2点からです。1)日帰り入院で給付...

≫続きを読む

 

医療保険に特約として、先進医療を追加する必要はあるのでしょうか?

各保険会社で医療保険の特約のラインナップの一つとして、先進医療があります。代理店やセールスの人によってもアドバイスの内容が異なり、不安になってしまいますよね?わかりやすく、先進医療について、解説したいと思います。先進医療とは、安全性や治療効果が確認された最新の技術で、保険診療への導入が検討されている...

≫続きを読む

 

共済にも医療保険のような保障がありますが、共済に関するメリットやデメリットを教え...

共済と保険の違いってわからない方は多いと思いますが、簡単に解説します。保険も相互扶助の精神ではじまっているので、考え方は同じです。しいて、デメリット(違い)を上げるとすれば、以下の3点です。1)保障開始時期に柔軟性がありません。 多くの場合、引き落とし日の翌日から保障の対象になります。 申込み承認さ...

≫続きを読む

 

医療保険でどれぐらい入院給付金を設定したら良いでしょうか。

医療保険でよくみる入院給付金のパターンとして、「1日5千円支払います」や「1日1万円支払います」などあります。どちらがおススメでしょうか。保障が多ければ多いほどうれしいのですが、その分、月々支払う保険料ももちろん多くなります。入院給付金の設定方法をわかりやすく解説していきたいと思います!以下の2点を...

≫続きを読む

 

医療保険があれば、がん保険は不要でしょうか。

保険は難しいですよね。医療保険やがん保険の違いはわかりづらいと思います。その違いから、解説していきたいと思います。そもそも医療保険とは、病気やケガなどが起きたとき、入院保障や手術の際、給付金がもらえる保険のことです。がん保険はそのなかでも、がんに特化した保険です。医療保険の保障で対応できないので、が...

≫続きを読む

 

医療保険で対象の手術給付金はどのようなものがありますでしょうか。

自分の加入している医療保険で、どの手術で給付金が出るかご存じでしょうか。いざ、手術をする際、給付金が出ないとなると、がっかりしますよね!多くの会社で採用されている手術給付金の考え方を紹介していきます。これまで、多くの会社で、88分類約600種類の手術で、給付金の支払が行われてきました。※約款などに8...

≫続きを読む

 

医療保険で入院日額をいくらに設定したほうが良いでしょうか。

医療保険でよく入院給付金の支払日額「1日5千円」や「1日1万円」などありますが、いくらに設定したほうが良いでしょうか。入院日額が多ければ多いほどうれしいのですが、その分、月々支払う保険料ももちろん多くなります。入院日額をいくらにしたら良いかわかりやすく解説していきたいと思います!入院給付金の入院日額...

≫続きを読む

 

医療保険で1入院の限度日数はどれぐらい必要でしょうか。

医療保険は、入院給付金の限度日数が設定されています。1入院の限度日数には60日、120日、180日、360日、730日1095日などいろいろあります。限度日数を長くする=保障を厚くするということは、その分保険料は高くなります。限度額を設定する際に、注意点が1点あります。一般的な医療保険では「180日...

≫続きを読む

 

医療保険に一時金は必要でしょうか。

最近ではわかりやすい、シンプルな医療保険が多く販売されています。医療保険に付加される一時金付や特約などどのホームページを見てもわかりづらい商品がたくさんありいますよね!そんな一時金について解説したいと思います。一時金目当てに、医療保険に加入する必要はないと思います。参考までに、いくつかの一時金につい...

≫続きを読む

 

医療保険は終身払い、払い済みタイプどちらがお得でしょうか。

同じ保障内容でも、支払方法によって、保険料が異なる場合があります。同じ保障であれば、お得なほうがよいですよね!この2種類の場合、私は終身払いをおススメします。ある医療保険を例に試算します。支払金額が変わらない終身払いと、仮に、60歳までにすべての保険料を支払う払い済みタイプがあります。払い済みタイプ...

≫続きを読む

 

万が一の時のために加入する医療保険

万が一の時のために加入する医療保険それが加入の手続きの翌日となる場合もあるかもしれません。保障が開始されるタイミングを責任開始日といいますが、いつからスタートするのか、解説します。保険契約申込書の提出、告知(審査)、第1回保険料の払い込みの3点が完了した日に、保障がスタートします。どちらか一つでも揃...

≫続きを読む

 

医療保険とがん保険どちらが必要でしょうか。

予算に限度がある場合、どちらを優先的に加入したら良いか迷いますよね!医療保険とがん保険について簡単に解説します。多くのかたが、医療保険で対応できる病気やケガで入院されます。がんで入院される方は、20%もいませんので、どちらかを優先させる場合、まず医療保険に加入することをおススメします。がんの保障も必...

≫続きを読む

 

医療保険は若い時に入ったほうが有利でしょうか。

予算に限度がある場合、どちらを優先的に加入したら良いか迷いますよね!医療保険とがん保険について簡単に解説します。多くのかたが、医療保険で対応できる病気やケガで入院されます。がんで入院される方は、20%もいませんので、どちらかを優先させる場合、まず医療保険に加入することをおススメします。がんの保障も必...

≫続きを読む

 

何歳から医療保険に入ることができるのでしょうか。

若いころから入ったほうがお得なのかわかりませんが、何歳から医療保険に加入できるか知りたいです。医療保険への加入時の年齢について、解説します。多くの保険会社で、0歳から加入できる医療保険を扱っています。もちろん、会社や共済によって、15歳、20歳以上などからしか加入できない場合もあります。参考までに、...

≫続きを読む

 

医療保険に死亡保障はついていたほうが良いでしょうか。

病気やケガに対する医療保険だけだと不安な人も多いと思います。死亡保障をつけたほうが良いか解説します。あなたの必要としている保障で、病気やケガが心配で、医療保障の優先順位が高く、保険料を安く抑えたいなら、医療保障だけで良いと思います。死亡保障をつけることを考えるのであれば、以下の場合が適していると思い...

≫続きを読む

 

外国人でも医療保険に入れますでしょうか。

外国人でも病気やケガは不安ですよね。そんな方でも医療保険に入れるか解説します。外国人の方でも医療保険に加入することはできます。加入する意思があり、日本語で保障内容を理解できることが必要になります。例えば、以下の条件になります。1)申込書、約款、告知書など契約する資料が読め、 理解できる2)日本国内に...

≫続きを読む